コンビニ払い、Pay-Easy払いの期間変更のお知らせ ZenFone Max Pro (M2) (ZB631KL)が特定の周波数帯を使用できない不具合について ZenFone Max Pro (M2) (ZB631KL) 販売再開について

OS : Windows 10 Home
SKU : VC65-C1G5011ZN
UPC : 192876082508
どこにでもスマートに置ける高性能コンパクトデスクトップPC

- 高性能インテル® 第8世代Core™ i5プロセッサーを搭載
- 4K UHD(3,840×2,160ドット)出力に対応
- DisplayPort、HDMI、D-Sub 15ピンの3系統の画面出力端子を搭載
- USB 3.1 Gen2 ポート三つを搭載する優れた接続性
- 高負荷時にも静音性を保ち、高いエネルギー効率を実現
- 電源アダプタ内蔵、VESAマウント対応による省スペース設計で上下左右の空間に制限されない自由な設置が可能
在庫あり 返品不可
94,800円 (税別)
型番
VC65-C1G5011ZN
カラー
グレー
OS
Windows10 Home 64ビット
CPU
インテル® Core™ i5-8400T プロセッサー
動作周波数:1.7GHz(インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0利用時は最大3.3GHz)
キャッシュメモリ:インテル® スマート・キャッシュ 9MB
チップセット
インテル® B360
メモリ容量
標準/最大 ※2:8GB/32GB
仕様:DDR4-2400 (PC4-19200)
メモリスロット:SO-DIMMスロット×2 (空きスロット×1)
表示機能
グラフィック: インテル® UHD グラフィックス 630 (CPU内蔵)
ビデオメモリ:メインメモリと共有 ※3
記憶装置
SSD:128G ※4※5
HDD:500G※4
ドライブ
DVDドライブ
通信
LAN:1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T (RJ45)
無線LAN機能:IEEE802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth機能:Bluetooth® 5.0
入力
USB日本語キーボード ポインティングデバイス:USBマウス
インターフェース
【外部ディスプレイ出力端子】HDMI 2.0×1、DisplayPort 1.2×1、D-Sub 15ピン×1
【USBポート】USB 3.1 Gen1 x1、USB 3.1 Gen2×1(前面)、USB 3.1 Gen1 ×2、USB3.1 Gen2×1、USB3.1 Gen2 Type-C×1(背面)
【その他のポート】COMポート×1
【カードリーダー】SDメモリーカード、SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカード、MMC
【オーディオ】ヘッドフォン・スピーカー出力x1 / マイク・ライン入力x1
【ドライブベイ】2.5"ドライブベイ×2 (空きベイ×1) 、 M.2 SSDドライブベイ×1 (空きスロット×0)※4
消費電力
約90W
エネルギー消費効率 (2011年度基準):W区分0.02(AAA)
サイズ
幅197.5mm×奥行き196.3mm×高さ61.9mm
質量
約2.2kg
保証期間
購入日より12ヵ月間の日本国内保証
アプリケーション
ASUS Business Manager (PC管理アプリ) ※6
主な付属品
VESA規格対応マウント、USBキーボード、USBマウス、電源コード、ユーザーマニュアル、製品保証書
その他
【ドライブの種類】DVDスーパーマルチドライブ (2層ディスク対応)
【読み出し速度】CD-R最大24倍速、CD-RW最大24倍速、DVD-R最大8倍速 (2層:最大8倍速)、DVD-RW最大8倍速、DVD-RAM最大6倍速、DVD+R最大8倍速 (2層:最大8倍速)、DVD+RW最大8倍速
【書き込み速度】CD-R最大24倍速、CD-RW最大24倍速、DVD-R最大8倍速 (2層:最大6倍速)、DVD-RW最大6倍速、DVD-RAM最大5倍速、DVD+R最大8倍速 (2層:最大6倍速)、DVD+RW最大8倍速

※1. プリインストールされているOS以外はサポート対象外となります。
※2. メモリや機器の増設や交換による問題についてはサポートの対象外となりますので、あらかじめご了承ください。
尚、修理等をご依頼される場合は、工場出荷時の状態にメモリや機器を戻していただく必要があります。
※3. ビデオメモリのサイズはメインメモリの容量に依存します。サイズはパソコンの動作状況により割り当てられます。
※4. 保証対象外となりますので、工場出荷時に本体に搭載されている内蔵SSDやHDDの取り外しや換装はおやめください。
※5. リカバリーイメージなどに使用されるシステム領域が存在するので、上記の容量すべてがユーザー使用可能領域とはなりません。
※6. ご利用の際はスタートメニューで「ASUS」フォルダー内のインストーラーを実行してください。